取扱業務

社会保険労務士事務所エベレスト

就業規則・ 社内諸規定の整備


最新の法改正に対応した就業規則や各種社内規定の新規作成もしくは見直しを行います。

就業規則を従業員の方にとって不利益な方向に変更する場合には、「合理性があること」もしくは「従業員の同意を得ること」というステップが必要になります。
つまり、はじめて作る就業規則はとても重要だと言えるのです。

労働関連法の知識や法的リスク、助成金の受給要件などを念頭におき、御社のご要望に沿った就業規則作成をいたします。

また、就業規則は、従業員の方々に内容を正しく周知してはじめて効力が発生します。弊所では作成・届出だけでなく、ご要望に応じて、ご担当者様や、社員のみなさまへの説明会の開催も承っています。

👉対応可能言語は、日本語・英語です

(中国語・韓国語につき、応相談。)


社会保険労務士事務所エベレスト

slack相談顧問


slackにて労務相談を承ります。

こちらからメールアドレスと「slack相談顧問」ご希望の旨をご連絡ください。


各種お手続きにつきましては別途個別にご依頼いただく必要がございますが、通常価格よりリーズナブルにご対応します。

スタートアップ総合顧問契約には本項目の内容が含まれています。


詳しくは下記「料金のご案内」よりご確認ください。

社会保険労務士事務所エベレスト

各種お手続き代行(労働保険・社会保険)


新しく従業員の方を雇い入れる際、従業員の方が出産する際、従業員の方が業務上怪我をした際、従業員の方が退職する際・・・

様々な場面で発生する労働保険(労災保険・雇用保険)・社会保険(健康保険・厚生年金保険)の各種お手続きを、事業主様に代わって行います。

社会保険労務士事務所エベレスト

助成金支給申請支援


助成金を上手に活用することは、労務環境を整えることに繋がります。
原則として相談顧問先(もしくは顧問契約締結の予定がある場合)に限り、ご提案をさせていただいておりますが、まずは一度お気軽にお問い合わせください。

社会保険労務士事務所エベレスト

各種許可申請(労働者派遣事業・有料職業紹介事業)


社会保険労務士事務所エベレストでは、代表社労士が行政書士を兼務しており、ビジネスの幅をより一層広げるサポートを行えます。

2019年4月より、「特定技能」という在留資格が設けられ、「登録支援機関」制度が開始しましたが、
例えば、有料職業紹介事業許可を取得すると同時に、登録支援機関としての登録を行うことによって、外国人材の人材紹介事業の幅が大きく広がります。

👉社会保険労務士事務所エベレストでは「有料職業紹介事業許可申請」「登録支援機関登録申請」のご相談・お手続きをまとめて承れます

(登録支援機関の登録申請代行については、行政書士法人エベレストにて受託いたします。)

ご参考:

📣スタートアップ総合顧問(金額は従業員数10名以下の場合)

ベンチャー、スタートアップの労務管理なら社会保険労務士事務所エベレストにお任せください

プラン内容

  • 労働保険、社会保険各種手続(随時)
  • 労務相談(労使紛争を含むもの等は、必要に応じて弁護士等におつなぎします。)
  • 給与計算(毎月)
  • 活用可能な助成金の提案(適宜)


ベンチャー、スタートアップの労務管理なら社会保険労務士事務所エベレストにお任せください

料金

社労士報酬
3万円
(月額、税別)
※給与計算を自社で対応する場合2万5,000円

(未導入の場合)
人事労務freeeもしくはMFクラウド給与の月額サービス料

※就業規則作成/見直し、助成金申請手続きには別途報酬を頂きます。

ベンチャー、スタートアップの労務管理なら社会保険労務士事務所エベレストにお任せください

使用ツール①

労務管理についてはSmartHRの導入をお願いします。
(従業員30名未満は無料で使用可能です。)

※新たに導入する際は初期設定からご対応します。

認定アドバイザーとして操作に習熟しています。

ベンチャー、スタートアップの労務管理なら社会保険労務士事務所エベレストにお任せください

使用ツール②

労務相談や情報共有についてはSlackMessengerメールのいずれかを使用します。


ご都合の良い方法をお知らせください。


ベンチャー、スタートアップの労務管理なら社会保険労務士事務所エベレストにお任せください

使用ツール③

給与計算については、人事労務freeeもしくはMFクラウド給与の導入をお願いします。

※新たに導入する際は初期設定からご対応します。
認定アドバイザーとして操作に習熟しています。

社会保険労務士事務所エベレスト